恋愛と結婚は区別した方がいい

これまで何組のカップルのドタバタを見てきたことでしょうか。。
それぞれに色々な問題があって、山あり谷ありなのはみなさん同じです。

その中で結婚に至る人たちもいれば、残念ながらお別れすることもあります。
彼氏の方がなかなか結婚に踏み切れずに、長い年月を待ち続けて、
それでも結婚に結びつかないことも少なくありません。

結婚て結局、「ご縁」があるかないか なんですよね。

タイミングももちろんあります。

それと、そもそも結婚したくない男性・向かない男性もいますから、
そんなタイプの男性を待ち続けても、時間だけが過ぎていくこともあります。

「いつか・・」
で今年も過ぎ、

「でもきっといつか・・」
で、また一年が過ぎ・・

その繰り返しで、十数年経つ女性も数多くいます。

女性の方がキャリア志向で、仕事をバリバリしていたり、趣味に忙しくしているならまだいいんです。

でも仕事をバリバリするよりも結婚を望む場合、
ある程度の期間が経過したら、やはり「自分を大切に」した方がいいと思います。
自分の人生に彼氏ありきで、その人を待ち続けて苦しむよりも、
彼ではないかもしれないけれど、あなたを幸せにできる男性は他にきっといるし、
何よりあなたの心のさびしさや苦しみは半減します。

大事なことは、自分に嘘をつかないこと。
あなたが「幸せを感じている」かどうかです☆

投稿者: saiko613

恋愛・結婚・仕事などのオールジャンルの女性の悩みに向き合い15年。約1万人のセッション実績。 カウンセラー・セラピスト・婚活アドバイザーとして活動すると同時に、会社経営に携わる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA